上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
DSC_6754.jpg


新年のご挨拶がかなり遅れてしまいましたが、
今年一年も宜しくお願いいたします。

まず初めに、C81でcode,49にお立ち寄り頂きました皆様本当に有難うございました!
やはり、実際に言葉をかけて頂けるのって凄い活力です。
今年一年もマイペースながらも頑張ります!

通販の方に関しましては、2日に発送を終えておりますので
近日中に到着するかと思います。
詳しくはサークルブログで更新しておりますので、そちらで確認いただけますと幸いです。

ということで。ほんとは昨年中に去年の総括を書こうかと思ったんですが
全然そんな余裕もなく年越しをしました。笑

去年の総括だとか、C81の裏話的な話などを追記にぶっこみます。
クソなっがいです。



昨年は、一言で言うと、というか。一言しかないです。

本当に『激動』な一年でした。

とにかく。全てが目まぐるしかった。
大事にして行きたいものを
今一度自分を見つめ直して考え直すといういい機会になった一年だったかな、と。


そしてC81に今回くりゅさんと参加させて頂いて。
私は創作とポトレっていうジャンルで出させていただいた訳ですが。

創作の方はページ数も少なめという都合上、そして作品としての都合上後記を割愛させて頂きました。
創作はなんというか、やりたいことをやった、という感じの作品です。笑
特に表紙を今回箔押ししたんですが、それがどうしてもやりたくて!
絵を描けない分、同人誌でそのようなことも出来ないし、と考えた結果、ここしかない!と←
御蔭様で、写真集?というような表紙に仕上がりましたが、
少しでも気にいって頂けると嬉しいです。
被写体さんはくりゅーさんと奈琴ちゃんにお願いしたんですが
二人ともいい厨二で。笑
特筆すべきはくりゅーさんの髪が伸びていってるところでしょうか。
地毛でやってもらいましたー。くりゅさんの地毛大好きです^^
そしてなっこはお得意の長髪でやってもらいました!変態チックです←
今後媒体として、は作成しないかもですが、この二人はまた時間をかけて撮りたいな!
ちなみに今回載せた写真は創作撮影で使わなかったけど好きなショットであります^^


そしてそして、ポトレですが。こちらは編集後記も入れさせて頂いたので詳しくは割愛させて頂きますが、
ポトレは何というか、私のありのままという感じかと。笑
6人の被写体様のを掲載させて頂いたんですけども、
皆の持つ空気感がとても好きなので、撮っていて楽しかったです!!!
当たり前だけど、皆が皆違う空気を持っているのでそれを感じるのが楽しい。
そして、ヨッサンの撮影するポトレが好きです!と
言ってくださる方が沢山いらっしゃって嬉しかったです。
わたし自身ポトレも撮るのが大好きなのでちょくちょくまた撮影していると思われます^^



デュラの写真集に参加させて貰ったりしてるんですけど、
今回はサークルとして、くりゅーさんの写真集についてを記させて頂きます。

声をかけてもらったのはいつだろう?去年かなぁ
くりゅーさん、ホントに銀時のことが好きなんだよね。語ると止まらないの。
そんな彼女が、銀時という男の生き様を表現したいって、言うのを聞いて。
彼女と一緒に、銀時と言う男を表現する一部になりたい。それが始まりでした。
私は撮影側としてからの後記をここに記しておきます。笑

率直に言います。何度も驚かされました。
私が撮影担当しているところだけでも、凄く色んな表情がありました。
他の撮影者様も含むと、もっと、もっとです。
同じ銀ちゃんでも、ここまで違うのか!と。
それを表現できる彼女は凄いと思うし、並々ならぬ葛藤だったと思います。
そんな彼女のより良い一瞬を切り取る。今だから言えますがとんでもないプレッシャーでした。
彼女の熱い銀時への想いと同じ土俵に自分は立てるのか?と。
楽しくもあり、そんなプレッシャーもありつつの
お互いを高めていけるような撮影だったと思います。
基本的には、撮影はがっつりと、オフはゆるりと、で相変わらずだったのですが。笑

撮影での思い出として一番記憶に残ったのはやはり最後の雪の撮影。
と、言うのも去年の3月に一度雪撮影はしてるのですが
やはり生き様を汲んでない上での撮影だったので、お互いに撮りなおししたいねっていってて。
でも撮影できたのが冬コミの2週間前っていうね。
彼女が白夜叉を凄く愛しているのを散々知っているし、最後の撮影になるしで、本当にプレッシャーでした。
お互いに前よりやれる!と思ったうえでの撮影だったので出来てよかった!
一番お互いに悩んだのは仔銀撮影。如何に幼少になれるか如何に先生との幸せ、焦燥を表現できるか。
一番楽しかったのは勝ち戦の時の囲炉裏の撮影かなー。
架空だけど、攘夷の席の配置を決めて、その向きごとに表情を変えたんだよね。
まじ、こんときのくりゅさんの表情の変化はすげーっす。
そして四天王編。って、結局全部話してますが。笑
ゆんちゃんスグルちゃんをゲストにまみえた撮影で、私はサブ撮影者だったんだけど
私、四天王編一番好きなんですよ。
撮影しつつも、視聴者の気分で見ていたので思わず泣いてしまった。
それくらい皆が本気だった。そんな撮影に参加できて本当に良かったです。

個人的に好きなシーンは勝ち戦からの切り替わった瞬間の白夜叉の振り向き顔。
そしてなんといっても桂ちゃんが撮影した仔銀の涙。
演技であって演技でない様が本当に凄いと思った!


最後になりますが。
くりゅさんも記載してましたが、この3冊の写真集制作期間において、ほんとに、色々ありました。
ホントに出来るんだろうか、とお互いに不安になったこともありました。
毎日朝まであーでもないこうでもないと、軽く口論にもなったり^^
そんな中、完成できたのは、ひとえに、購入してくださった皆様
あたたかく見守ってくださった皆様、一緒に制作に関わってくださった皆様のおかげです。
お手紙とか差し入れとか、本当に、有難うございました。
そして購入してくださった皆様有難うございました!

IMG_8390.jpg


ほんっとうにありがとうございました!!!
誰一人欠けても、出来なかったです。有難うございました!!!


そして、共に駆け抜けててくれたくりゅーさん!!
本当に有難う!!!感謝してもし足りない。そして、大好きです!!!
相変わらずの単純バカなのでこれからも色々迷惑をかけていくかと思いますが、
これからもよろしくね!!!!




[ 2012.01.04 | etc... | | PageTop↑ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。