上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
23_201405160148586ea.jpg



遅くなりましたが、5月5日(祝)の『恋鯖2』に
お越しくださった方、有難うございました!そしてお疲れ様でした。
無事に新刊・既刊ともに販売することができました!

当日は、かねてから縁のあった、救急箱さんとのコラボ企画もありました。
コラボ企画自体初めてだったのでとても楽しかったです!
自分たちが撮った写真からお話が産まれて、そして描いて頂けるってとても新鮮な気持ちでした。
救急箱さん本当にありがとうございました(*´∀`*)

イベントは、当日足を運んで来てくださった方や(本当に有難うございます!!)
いつも本を買わせて頂いてるサークルさん方ともお話する時間があったりと、とても楽しかったです!

主に、午前中、私は狩り隊だったのでスペースを離れていることが多く
お会いできなかった方もいらっしゃいますが、
たくさんの方にお越し頂いて本当に嬉しかったです!
お手紙や差し入れも本当に有難うございました!
美味しく頂きます&大事に使わせて頂きますv

sashiire.jpg

手作りのものも多く頂き、本当、あの、有難うございます・・・!
差し入れを選ぶこと、お手紙を書く事、ハンドメイドで何かを作ること、
全てとても時間を割くことだと思います。本当に有難いです。
何よりも一番嬉しいのは、本を買いたい、手にしたいと思って下さることです。
その気持ちが何よりも活力になります。ほんっとうに有難うございます!!

頂いたお手紙はすでに全て読ませていただいたのですが、
写真集って、撮影側の私からすると前面に立ってくれる、
キャラを演じてくれる、表現してくれる被写体さんがいないと撮れないのです。
そんな二人のまこはるが大好きなんです!!!と、私にも伝えてくださる方、
そして。その裏の裏の私まで見てくださっている方がいて、とても嬉しかったです。
お手紙や感想で、写真がキラキラしていますと伝えてくださった方がとても多かったのですが
それは二人がキラキラしているからじゃないかなーって思いました(*´∀`*)

二人のまこはるって、自然体なんです。
そんな自然体な写真集。二人が幸せなんだなって感じて頂けてると幸いです。




追記より、今回の写真集のきっかけや編集後記などを。





今回の写真集は、年明けに撮った冬のまこはる写真が凄く凄く3人とも好きで
何度も見返していたので、これ形に残したいね!!から始まり。
カップリングオンリーがあるし、そこでまこはる好きさんに見て欲しい!
オンリー出せるならではの、One Summer Day(既刊)から少し踏み入った
私たちが思い描く、まこはるの冬と春を表現したいねというところから始まりました。

くりゅさんも書いていましたが前回頒布した
『One Summer Day』は日常のまこはるちゃんメイン、『Another』はしっとりしたまこはるちゃん、
今回の『History』は温かさを、二人の体温を感じれるようなイメージで。
冬は二人はきっとこんな感じで道を歩いているのだろう。
春は陽気の中で二人はきっとこんな風に過ごすのだろう。そんなことを相談して撮影しました。
そんな日常のまこはるちゃんたちを、感じて頂けていれば嬉しいです。

撮影後記としては、本当に書く事ってこれに尽きるという感じなのですが。
何度も、リア充が!!と実際声に出しつつ撮影しました。笑
例えば冬の撮影なんて、撮った日めちゃくちゃ寒かったのです(そうは見えないかもですが)
主にくりゅハルちゃん薄着頑張った。そんなハルちゃんをなこまこはひたすら抱きついて暖めてた!なぁ。笑
それくらい本当に二人が撮影時仲良しなんですよね。
私が感じる、くりゅさんとなっこ、二人が出す独特な空気があるので
それを逃さないよう撮影したいというのが目標でした。ちゃんと収まっていると嬉しいな。

あとは撮影時なのですが、自然体を撮影するときは望遠で撮ることが多いよと
周りのカメラ友達から聞くのですが私は二人を撮るとき、まったく望遠を使っていません。
近距離でいます。それでも二人がこの表情を出してくれるのは
いい意味で距離が近く入れてるってことなのかなぁと(*´∀`*)
今年の夏にはもっと二人の空気のようになれたらいいなーって思ってます!
改めて、私は2次元のキャラが実際に息を吹き込まれたような自然体の写真や、
原作に沿う場合はその時のそのキャラを気持ちを汲んだ写真を残して行きたいなって思いました。
そんな写真を一緒に造ってくれる二人には感謝感謝です!

そんな感じで夏が始まるのを楽しみにしている私たちです。
まだ放映開始日も未定で、予告しか出てないのにもう今から心臓が止まりそうです。




長くなりましたが、皆さまと、またどこかでお会いできることを願って。
今回の新刊も、再びどこかでお手にとって頂ける機会が作れればなと、
思ったり思ったり思ったり・・・(現状未定ですが;;)

恋鯖2本当にお疲れ様でした!そして有難うございましたv



[ 2014.05.16 | 未分類 | | PageTop↑ ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。